保育園の経営・開業について相談するなら? » 保育園の開業支援で実績のある会社リスト » EQWEL

EQWEL

EQWEL画像
画像引用元:EQWEL公式HP<https://www.eqwel.jp/fc/>

EQWELの特徴

「脳を鍛え、心を育み、想いをカタチに。」をテーマに保育ができるコンサル事業を展開しています。

科学的な見地から子供を育てる

EQWELでは、0歳時からの就学が可能となっています。そして、0歳~6歳までの間に脳のベースを育てるためのカリキュラムを実施していきます。このカリキュラムは、脳科学的な見地から作られたもので、高い効果が期待できます。

また、心理学的な側面もしっかりと考慮されています。今後、子供が大人になったとき、しっかりと活きる術を身に付けるためのベース作りも同時に行っていきます。

効果が見えるように親をサポートする

親が子の成長を願うことは当然のことです。となれば「EQWELに預けているのだから、結果を出して欲しい」と親は考えます。子の成長は目に見えない部分が多いため、保育園側としては、なかなか結果を伝えることが難しいところです。

しかし、EQWELでは、達成感を覚えることができるような工夫だったり、取り組む姿勢だったり、好奇心や集中力の高さなど、目に見えて成長をしていくため、親も安心して見ていられるようになっています。

当然、それとは別に、子供のサポートだけではなく、親へのサポートも同時に行うため、しっかりとコミュニケーションを取りながら育てていくことができます。

子供への接し方も伝えることができる

子供がすくすくと育っていくためには、親の力が非常に重要になることは言うまでもありません。EQWELでは、「親が子供にどのように接していくと良いのか?」というサポートもしていきます。つまり、保育園だけが育てるわけではなく、親だけが育てるわけではなく、一緒に子供を育てていこうというスタンスを重要にしています。

したがって、子供の成長度合いをしっかりと見極め、親とコミュニケーションをとって、個人レベルで「やるべきこと」を一緒に決めていきます。

高い実績があるため園児を集めることができる

保育園を開園したとしても、園児が集まってこなければ事業として成り立ちません。親としても、子供を預けることになるため妥協をせずに、厳しい目で様々な保育園の比較をしていくことになります。

その中で、EQWELの大きなアドバンテージがあることが大きなメリットになります。それが、スポーツの世界や芸能の世界の第一線で活躍している人がEQWEL卒園生として多く居るということです。それだけ、高い実績があるため、園児を集めやすい土台が既にできていると言うことができます。

FC・コンサル詳細DATA

価格

新規開園の場合
合計 3,050,000円
内訳
  • 保育園開園コンサルティング料:2,450,000円
  • 小規模保育事業・企業主導型保育事業採択サポート:600, 000円
既存園の場合
合計 300,000円(別途サポート料金が発生:地域によって異なる)
内訳
  • 総合診断費:300,000円
  • 小規模保育事業・企業主導型保育事業採択サポート:地域や条件等により別途見積もり
アドバイザー契約の場合
合計 300,000円(最長3ヶ月契約時)
内訳 アドバイザー契約:月額100,000円(最長3ヶ月)
  • ヒアリング・打ち合わせ(1回/180分)
  • 提案書の作成
  • 電話・メールでの質疑応答
直営保育園の数 12教室
収支例
  • 保育園開園コンサルティング料:2,450,000円
  • 小規模保育事業・企業主導型保育事業採択サポート:600, 000円

会社情報

会社名 株式会社EQWEL(イクウェル)
所在地 ・〒543-0053 大阪市天王寺区北河堀町3-15(大阪本社)
・東京都豊島区南池袋3-13-8 ホウエイビル4階(東京本部)
受付時間 不明

Copyright (C) 2016保育園経営を助けるFC・コンサルまとめ All Rights Reserved.